無人販売所(野菜)との出会い

今度は美味しい安全な野菜との出会いです。
都会で買える野菜は見た目はとても綺麗です。
しかし、流通に掛かる時間や消費者の心理を考えて農薬等で抑えています。
キャベツなど、アブラナ科の葉物は虫が付きやすく、ひどい場合、かなり農薬等の匂いがします。

私たち庶民は、都会では見た目は良いが、虫も食べないような野菜を食べているのです。
引っ越しする前は、そんな野菜を買わざるを得なかった。
私は引っ越して直ぐに出会った近所の方と野菜を作っています。
田舎は面白い。ちょっとした庭があれば野菜を作ります。
私は作ると言っても、自分たちが食べる分と近所や親戚に分け与えられる位の量です。
仕事であまり畑に行けないのでアブラナ科目はあまりやりません。
それでも、ジャガイモ、玉ねぎ、長ネギ、ナス、キュウリ、オクラ、ピーマン、唐辛子、シシトウ、ダイコン、春菊など作っています。
もちろん無農薬です。自然の恵みに感謝。
足らない分はスーパーで買うこともありますが、積極的に家の近くの無人販売所を利用しています。

福岡県は農業圏なので良質な野菜が売られています。

これが優れもので、私の近所の無人販売所は農薬控えめで、「充分気をつけていますが、虫が気になる方は他でお買い求めください。」との宣言があります。

最近、お金を払わない人もいるようで苦労もあるようですが、自信を持ってなるべく体に良い野菜を提供して頑張っています。
無人販売所は日本の誇れる文化です。私はいつまでも続くよう応援します。
都会では無農薬野菜やオーガニックは高い値段で売られています。
しかし、地方では自分たちで食べる分は無農薬野菜を作ったり、知り合いに作った野菜を分け与えたりしています。
都会での生活を思い出すと、何が豊かで何が幸せなのか考えさせられてしまいます。

自然の恵み,田舎,面白い,エコロジー,日本製,Natural blessings,Countryside,Interesting,Ecology,Made in Japan,water,天然祝福,乡村,有趣,生态,日本制造,水
  • Facebook Social Icon
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン